タノポジライフ

楽しく・ポジティブな生活の雑記

大人気のキャンプ場【オートリゾート滝野】予約方法と難しさについて

f:id:halu89:20170610210239j:plain

どうも、ハルです。

 

いよいよ、北海道も夏が近くなりキャンプシーズンが近づいてきました。

 

今年の我が家は札幌市にある「滝野すずらん公園」でキャンプをする計画を立てました。

 

そこでキャビン(小屋)の予約をする事になったのですが、人気キャンプ場となると予約がこんなにも困難なことだとは知りませんでした。

 

今回は、「滝野すずらん公園」の予約方法と難しさについて書いていきます。

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

札幌市「滝野すずらん公園」

公園でできる多くのアクティビティを満喫したり、公園に咲き誇る花々を楽しんだり、また、レンタサイクルで公園に点在している 滝を巡ったりするのも良いでしょう。天文台キャンプファイヤーなど、滝野でしか味わえないアウトドアを思う存分楽しんでください。

面  積 /9.5ha

サイト数 /143サイト

収容人員/約600人

国営滝野すずらん丘陵公園オフィシャルウェブサイト » オートリゾート滝野

 

 

滝野は人気キャンプ場

f:id:halu89:20170610215620j:plain

北海道で人気のキャンプ場の1つ滝野すずらん公園「オートキャンプ場滝野」ですが、なぜこんなにも人気か?

 

とても環境が整っているし施設が充実しているからなんです。

 

私も遊びには何度も行った事があるのですが、とりあえず一日中遊べるんですよ。子供用の遊具・釣り堀・水遊び・虫取り・パークゴルフ

 

大人の方も楽しめる滝巡り・散策・サイクリングなど

 

はっきり言ってこれからを遊び尽くすのは1日では無理です。

 

しかも、遊ぶとは別に売店・コインランドリー・シャワー・コインロッカーなどもあり不便さが全くないんです。

 

これだけの広さ・施設の充実は北海道でも1番じゃないかと思います。なので超がつくくらい人気のキャンプ場なんです。

 

ハル「デイキャンプしたこともありますが、整った自然・充実した施設で楽だし面白かったですよ。」

 

 

「滝野」予約の種類と開始日はいつ?

f:id:halu89:20170610220231j:plain

オートキャンプ場滝野は予約可能なキャンプ場です。種類としては2つ、電話予約・ネット予約です。

 

予約には各枠があってネット予約枠・電話予約枠があるので、もし仮にどちらが駄目でももう片方で予約することも可能なので諦めないで下さい。

 

特にキャビンなどの小屋系は要予約です。

 

開始日

※平成29年度は3/1から予約開始

年度によって多少前後はするようです。

 

予約受け付けは予定日の2カ月前なので

例:8/1が予定日なら2カ月前だと6/1に予約をすることができます。

 

  

ネット予約

ネット予約は24時間受け付け可能です。予定日の2カ月前の0時に予約が可能になります。

 

24時間可能となっていますが、夏の1番いいハイシーズンだと実際は開始日の夜中の0時10分前後にはネット予約枠はすぐに埋まってしまいますので注意が必要です。

 

特にキャビン(小屋)系の希望の方は7月〜8月の週末は直ぐに埋まってしまうので計画は早目にするほうがいいです。

 

※オートリゾート滝野 プランからご予約

 

電話予約

ネット予約枠が0時に始まって仮に取れなくても電話予約枠があるのでまだ安心です。

 

電話予約枠の場合は9:00〜17:00に予約の電話ができます。

 

がこれもネット予約枠で取れなかった人やネット環境が無い人もいるのでなかなかの競争率になります、キャビンや建物系は開始すぐに埋まるので気をつけて下さいね。

 

TEL:011-594-2121(9 時~17 時まで)

 

 

スポンサーリンク
 

 

いざ予約!がしかし・・・

f:id:halu89:20170610221258j:plain

実際に予約を試みてみました。

 

夜中の0時、予定日のちょうど2カ月前です。

 

パソコンの前に陣取って打ち込みの準備をしていました。

 

0時になった瞬間に打ち込み開始、ネットの場合は人数・予定日・キャビンの種類・メールアドレス・電話番号などを打ち込まないといけません。

 

ハル「コピー&ペーストの準備はしておいた方がいいですよ!」

 

それらを打ち込んで確認メールが来ます。この段階ではまだ予約はされていません、そして次に名前や住所を打ち込んで予約ボタンを押しす。

 

ハル「よっしゃー予約完了!・・・ん⁈」

 

よく見たら画面に「予約いっぱいです。」の表示が!

 

ハル「マジ⁈まだ10分も経ってないよ!」

 

それだけ人気なんです。ネット予約は完全に敗北。

 

ハル「まだ電話予約があるから、明日に備えて寝る!」

 

翌日、電話予約は9:00から開始なので準備をしました。家の固定電話+スマートフォン二刀流

 

固定電話・スマートフォンには事前に電話番号を打ち込んでおいてあとは押すだけの状態!

 

ハル「いや、待てよ。もしかしたら、5分前くらいなら出てくれるかも」

滝野「営業時間外になります。」

 

多少期待はしましたが、やっぱり駄目でした。

 

気持ちを切り替え、いざ勝負!9:00!

 

2つの電話のプッシュしますが・・・・。掛からない!いやむしろ、フライング気味に5秒前くらいにかけたのにーー!

 

結局15分ほどかからず、固定電話+スマートフォンで、連続でかけた回数合計60回くらい。やっと繋がったのですが、時すでに遅し。

 

ハル「8月◯日キャビン空いてますか?」

滝野「その日は全て予約でいっぱいです。」

ハル「・・・わかりました。ありがとうございます。」

 

開始10分で予約でいっぱい!これがハイシーズン中のオートキャンプ場滝野の現実です。土日やお盆あたりの予約は完全に運!

 

電話は繋がったもん勝ちなんです。

 

しかしこれはキャビンに限ってなので、普通にテントを張るなら問題ないとは思います。

 

ギリギリは空きがない限り無理だとは思いますが、開始日に予約する方が無難だと思います。

 

 

 

まとめ

北海道で人気のキャンプ場「オートキャンプ場滝野」ハイシーズンは本当に予約を取るのは運次第

 

それだけ大人気なんです。

 

ですが、行く価値は充分にあります。シャワー・コインランドリー・コインロッカーなでもあるし、子供が遊べる遊具やレンタルサイクル・釣り堀など施設は整っているし1日では遊びきれないぐらいの広大な敷地

 

なにより、綺麗なんです。トイレとかもそうですが自然もしっかりと整備されているし、キャンプは好きですがやっぱりトイレとかも汚いのはあまり好きではないので

 

あとは私もやりましたが、キャンプで泊まれなくてもデイキャンプ(日帰りキャンプ)なんかもおすすめです。

 

夏にキャンプを予定していて、しかも綺麗で便利なキャンプ場を考えているのであれば「オートキャンプ場滝野」をおすすめします。

 

キャビン(小屋)は取るのは大変ですが、テントであれば大丈夫だと思うので是非行って見てくださいね。

 

ハル「来年こそは滝野でキャンプじゃー!

 

ハルでした。

 

合わせて読みたい

 

アクセス

 

 

種類と料金

※国営滝野すずらん丘陵公園オフィシャルウェブサイト » オートリゾート滝野

キャンプSサイト

サイト数 :6

サイト料金:15,450円

定員   :6名

 

キャビンAサイト

サイト数 :14

サイト料金:9,250円

定員   :6名 

 

キャビンBサイト

サイト数 :5

サイト料金:8,250円

定員   :5名

 

キャンピングカーサイト

サイト数 :23

サイト料金:5,150円

 

スタンダードサイト

サイト数 :40

サイト料金:4,100円

 

フリーテントサイト

サイト数 :50

サイト料金:普通車/1,550円、二輪車/500円

 

 

スポンサーリンク