タノポジライフ

楽しく・ポジティブな生活の雑記

北海道【鵡川穂別キャンプ場】の予約は冬場にスタート!予約方法と泊まった感想。

f:id:halu89:20170612102518j:plain

どうも、タノポジライフのハルです。

 

北海道のキャンプ場で大人気の「鵡川穂別キャンプ場」

行ったことはありますか?

 

もしまだ行った事がなくて、これからいつか行ってみたいと思っているのであれば予約には準備が必要です。

 

今回は「穂別キャンプ場」の予約方法と感想に付いて書いていきます。

 

 

スポンサーリンク
 

 

穂別キャンプ場

 

穂別キャンプ場は「できるだけ自然のままで」という思いのもとに作られました。 特に、広い芝生のテントサイトやバンガローなどがキャンパーに根強い人気です。 バンガローネームも「ガリバー」「ピノキオ」「ニルス」など童話の主人公でいっぱいです。 森林浴やバードウォッチング、山菜採りなど、思うぞんぶん楽しんでください。

※穂別キャンプ場/むかわ町 - 北海道むかわ町公式ウェブサイト

 

www.youtube.com

 

穂別の予約方法

穂別キャンプ場はネットはできないので、電話予約のみになります。

 

予約開始日

予約開始日は1/15〜4/24にまずは予約が始まります、これは鵡川観光協会が管轄になるみたいです。年度によっては日にちが前後するので気をつけて下さい。

 

4/24以降は直接、穂別キャンプ場に予約を入れる形になるのでテントサイトであれば問題はないとは思います。

 

特にハイシーズン中のコテージ・ツリーハウス・バンガローの小屋系は1月に始まる予約で取っておかないと取れないので気をつけて下さいね。

 

土日や連休以外では問題ないとは思います。

 

 

 

電話予約

1/15〜4/24まで(日にちは年度により前後します)

鵡川観光協会

TEL 0145-47-2480

 

4/24以降

「穂別キャンプ場センターハウス」

TEL 0145-453244

 

先ほども書きましたが、ハイシーズン(繁盛期)の週末・お盆などはコテージ等の小屋はなかなか競争率が高いので気をつけて下さい。

 

あとオートキャンプサイトも予約は必要なので予定をされている方は1月に予定を入れることをおすすめします。

 

早いに越したことはありません。

 

 

バンガローは冬に予約しないと

2016年に我が家は「穂別キャンプ場」でキャンプをしました。

 

予約を入れたのはもちろん1月に入れましたが、もうすでに大きめで勝手が良いバンガローはすでに予約入っていたので

 

コテージ等を考えている方は1/15(年度によって異なります)の開始日に予約を入れないと取れる確率は下がってしまいますので注意が必要です。

 

スポンサーリンク
 

 

穂別キャンプ場の感想

f:id:halu89:20170611210716j:plain

穂別キャンプ場は人気があるんです。

 

画像を見てもわかるとは思いますが、テントでびっしり!この日は8/13だったかな?もうハイシーズン中これだけ人気があるのでテント間はあまり隙間がありませんでした。

 

f:id:halu89:20170611210735j:plain

泊まったのがバンガロー(小)ニルス。家族4人で荷物を置いたりすると若干狭い感じでしたが、特に不満はありません。ただ寝るだけなので。

 

バンガロー前にはテーブルとベンチがあったので便利でしたよ。

 

穂別は大自然豊かで本当にいいですよ。特に遊具などはありませんが充分です。自然を楽しみに来たのですから

 

f:id:halu89:20170611210759j:plain

水遊びしたり

 

f:id:halu89:20170611210835j:plain

虫取りしたり

 

f:id:halu89:20170611210856j:plain

夜は街灯下に集まるクワガタ採集があります。わざとなのかはわかりませんが、街灯は水銀灯のような感じだと思うのでやたら虫が集まります。

 

夜の昆虫採取もまた楽しいですよ。子供の頃を思い出してワクワクします。

 

あとは特に不便はないのですが、ただ穂別キャンプ場に荷物を運ぶリアカーがあるのですが、これがハイシーズンだと数が少なくてリアカー待ち状態になります、できることならリアカーやワゴンなどを持って来るといいですよ。

 

今年は我が家は買いました!いや正確には今頼んでいる最中ですが1台あればどんなキャンプ場でも使えるのでかなり重宝しますよ。無い方は是非検討して見てくださいね。

 

 

ゴミですが基本はお持ち帰りになりますが、センターハウスで売っているゴミ袋を買えばゴミ関係は分別をしっかりとすれば捨てることも可能ですし、貸し毛布や貸しマット等もあるので安心です。

 

私はバンガローでしたので、テントはなかったのですがタープは建てましたが建てる際にペグとハンマーを忘れてしまいました。

 

ですが、ペグとハンマーも貸してくれたのでキャンプに必要なものであればある程度貸してくれるとは思います。

 

レンタルも充実していて便利だし不便さもほとんどないし自然も満喫できて本当にいいキャンプ場でした。

 

 

まとめ

鵡川穂別キャンプ場」は人気があるのでオートサイト・バンガローなどは予約が必ず必要です。

 

予約開始日が1月と冬になるので、なかなか予定は立てにくいですが大体の予定が立ったら先ずは入れておいた方が良いでしょう。

 

キャンセル料は当日50%・前日30%以外は掛からないようですので

 

7月・8月の土曜日は、予約はすぐ埋まるので気をつけて下さいね。日曜日は意外と空いてるので、ズラすのも1つの手です。

 

キャンプ場自体はとても自然がいっぱいですし、環境的にはしっかりと整っていますので我が家的には充分に楽しめるキャンプ場だと思います。

 

あとここはクワガタが沢山取れるキャンプ場としても有名になるので、虫取り狙いで泊まりに来ても面白いと思いますよ。

 

ハル「町でクワガタを放してるよって聞いたことがあります。」

 

今年はバンガローが取れなかったのでテントで行こうと考えてます。

 

ありのままに近い自然を楽しみたいのであれば、「鵡川穂別キャンプ場」をおすすめします。

 

子供達も喜ぶこと間違いなしです!

 

ハル「来年は1月に取り忘れないように気をつけます!」

 

タノポジライフのハルでした。

 

合わせて読みたい

 

 

アクセス

 

 

料金と種類

バンガロー大

使用料: 9,050円 (税込)

数量: 3棟

定員: 8人〜16人

 

バンガロー中

使用料: 6,680円(税込)

数量: 3棟

定員: 8人〜10人収容 (車椅子収容時は2人から4人収容)

 

バンガロー小

使用料: 5,450円(税込)

数量: 7棟

定員: 4人〜5人

 

バンガローミニ

使用料: 2,770円(税込)

数量: 5棟

定員: 3人〜4人

 

ツリーハウス

使用料: 4,110円 (税込)

数量: 4棟

定員: 4人〜6人

 

簡易オートキャンプサイト

使用料: 2,260円 (税込)

数量: 20区画

備考: AC電源2つ(15A)、1テントサイト装備、共同洗い場

 

持ち込みテント

大(団体用): 使用料 2,050円(税込)

中(家族用): 使用料 1,020円(税込)

ミニ(ライダー用): 使用料 510円(税込)

 

 

おすすめ周辺施設 

 むかわ町穂別地球体験館

www.youtube.com

 

 穂別博物館

www.youtube.com

 

 

スポンサーリンク