タノポジライフ

楽しく・ポジティブな生活の雑記

沖縄ソーキそば【我部祖河食堂】とろとろソーキで激ウマでした。

どうもハルです。

 

沖縄のソーキそばはかなり有名だと思います。食べたことはありますか?

 

有名ではありますが、私はなんだかんだ言って食べたことがなかったんですよ。なかなか食べる機会もなかったのも事実ですが、そんなに美味しそうなイメージがあまりありませんでした。

 

今回の沖縄旅行で初めて沖縄ソーキそばを食べてイメージしていたより遥かに美味しかったのでご紹介したいと思います。

 

行ったお店は「我部祖河食堂」さんに行ってきました。

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

沖縄ソーキソバとは

f:id:halu89:20170315104948j:plain

ソーキそばのソーキとは(豚のあばら骨の部分)のことです。ですからそばの上にソーキ(豚のあばらの骨の部分)がのっているからソーキそば!

 

なのでてびちがのれば「てびちそば」野菜がのれば「野菜そば」になります。それを総称して沖縄そば!というんです。

 

トッピングの名前だったんです。

 

我部祖河食堂

f:id:halu89:20170314190202j:plain

[HP 沖縄そば 元祖ソーキそばの店 我部祖河食堂]

営業時間

TEL 0980-52-2888

[火~日] 10:00~18:00

ランチ営業、日曜営業

 

料金&メニュー

ソーキそば 特・・・750円 

      大・・・650円

      小・・・550円

 

肉そば   特・・・700円

      大・・・600円

      小・・・500円

 

三枚肉そば 特・・・700円

      大・・・600円

      小・・・500円

 

野菜そば  特・・・650円

      大・・・550円

      小・・・450円

 

野菜炒め・・・・・・700円

チャーハン・・・・・600円

焼きそば・・・・・・600円

味噌汁・・・・・・・600円

てびち・・・・・・・700円

 

てびちそば・・・・・700円

中味そば・・・・・・650円

 

 

アクセス

我部祖河食堂 本店 〒905-1155 沖縄県名護市字我部祖河177 民宿かねしろ荘

 

スポンサーリンク
 

 

 

感想

場所は初めて訪れましたが、不安があった車のナビですんなりと行けました。丁度お昼時は過ぎていたからなのかお客さんも数名で待つことなく座る事ができました。

 

店内の雰囲気はノンビリとした空気がながれていて、北海道にはあまり見られない広い座敷がありそこに座りました。

 

まず注文をする際に珍しかったのが、各テーブルにメニューがない事

 

「ん?メニューはないんだねー」
「壁に書いてあるので、注文するんじゃない?」

 

f:id:halu89:20170314190447j:plain

郷に入っては郷に従えです。まぁ性格的にそんなに気にするタイプではないんですけど、珍しいなと感じました。

 

「そっかー、きっとこれが沖縄流なんだよ。じゃー注文するよ。すみません」

「ソーキそば大1つと焼きそば1つお願いします。」

 

朝食を腹一杯食べていた為、私はそんなにお腹は空いていなかったので妻が大を頼んで2人で分ける予定でした。

 

待ち時間も少なく、すぐに注文の品がきました。

f:id:halu89:20170314190302j:plain

店員さんが持ってきてくれたのはソーキそば大が2杯!(上の写真は1杯じゃないか!とかはいわないでくださいね。)

 

んっ⁈どう言う事!

 

一瞬停止…。注文したのは1杯、来たのは2杯…

 

「あ!?焼きそばと間違えたんじゃない?」

と言った直ぐに焼きそばでーす!の一言!

 

「あっ…うん…。食べなさいって事だね!」

「沖縄に来てお前は食べないんかい!って事だよきっと」

 

二人で軽く笑いながら頂く事になりました。

 

最初は腹キツイなーと思っていたのですが、食べ始めたらこれがまた、うまい!!

 

まずは匂いカツオと豚骨いい香り!

 

f:id:halu89:20170314190405j:plain

そしてとろっとろのソーキ、箸先でも簡単にお肉が取れちゃうような煮込み加減で濃い味で美味い。

 

麺も少しウェーブがかっていて上手くスープに絡み合い硬さもコシがあり過ぎる感じでもなく心地よい歯ごたえでスルスル入るし

 

スープもあっさりとしたスープで飲み易く濃い味のソーキにピッタリあとアクセントの紅生姜がまた美味い。ソーキそば想像以上の味わいにビックリ!

 

最初は腹キツイし、絶対に入らないだろうと思っていましたが余裕の完食。

 

子供達は初めて食べる物には食わず嫌いがすぐでるのですが、その子供達も「美味しいね、ママ」って言って食べていました。食わず嫌いの2人が食べたのはほんとにビックリです。

 

 

まとめ

沖縄ソーキそば、初めて食べましたが本当に美味しくてイメージ以上の味わいでした。

 

トロトロのお肉・歯ごたえの良い麺・アッサリとしたスープ・値段以上のボリューム本当に満足

 

沖縄には様々なソーキそばのお店があり、店独自のそばもあるのでこれから沖縄に行く時には沖縄そばをもっと食べに行きたいと思います。

 

ソーキそばもラーメンと一緒で店によって好き嫌いがハッキリするようなので自分好みの店探しも面白いかもしれませんよー

まだ食べたことないのなら是非食べてみて下さいねー

 

沖縄ソーキそば「我部祖河食堂」さんの紹介でした。

 

また食べたいからお取り寄せして食べるかなー。

 

ハルでしたー。

 

スポンサーリンク