読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タノポジライフ

楽しく・ポジティブな生活の雑記

大人もハマる「おしりたんてい」楽しいめる3つの要素

どうもーハルです。

 

「おしりたんてい」って子供向けの絵本をしっていますか?前からウチの子供がハマっていてそれを読み聞かせをしていて感じたのですが

 

内容もさることながら、子供はもちろん大人もしっかりと楽しめる内容になっているんですよ

 

子供の本って子供は確かに楽しめるようにはなっているのですが結局読むのは大人だから

大人も読んで楽しめる本の方が良いとおもうんです。

 

今回、そんな「おしりたんてい」をご紹介致します。

 

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

おしりたんてい

f:id:halu89:20170211220117j:plain

著・作 トロル

このトロルさんとは、田中陽子さんと深澤将秀さんによるコンビの作家さんのようです。

 

出版社 ポプラ社

ポプラ社といえば有名どころでは、「かいけつゾロリ」や「ズッコケ三人組」があります。この作品は私も小さい頃には大変お世話になりました。

ズッコケ三人組シリーズAセット(全26巻)

かいけつゾロリシリーズAセット

 

楽しめる3つの要素

1.推理

もちろん「おしりたんてい」というくらいなんで、「推理」ここがしっかりとしていないとダメなのですが

絵からは想像できないくらい内容も作りもしっかりとしてるんです。

 

推理のマンガと言えば、有名どころで

名探偵コナン

金田一少年の事件簿

人形草紙あやつり左近

探偵学園Q

etc・・・

 

などがありますが、やはり対象が少し年齢が高 めなので低学年や幼稚園などの年齢の子がよんでいても、ん???ってなってしまうと思います。

 

小学生の高学年あたりからなら、読んでても楽しいとおもうのですがそれ以下になってしまうとどーしても内容が小難しい

 

ちょー有名な名探偵コナンですら、犯人なんか結果が近くになるまで全くわからないし

いやむしろ途中でわかる人いるのかな?

 

ヒントはだいたいコナンの頭の中で

「あれに間違いない!まだ、何かが足りない・・・」みたいなことをよく言うのですが、あれってなにー!?何が足りないのー!

 

「ん?どー言うこと??」

みたいなことは当たり前

 

あれよあれよ言う間に犯人はあなたですね!!正直そこまでの推理なんかできねーよ!ってことは多々あります。私の場合ですが。

 

ですがですが、「おしりたんてい」は違うんです!

 

本の絵・文などをしっかりと読んでいたら必ずヒントが隠されていて答えがわかるようになってるんですよ

 

なぜなら子供の絵本だから!

 

普通のマンガなら金田一少年の事件簿に少し近い感じかな?金田一少年も細かいですが、ヒントはあるのでしっかりと読んで見ていたらわかることも結構あります。

 

まーかなり難しいですけどね

 

だからと言って「おしりたんてい」も簡単には答えはわからないので初見ならしっかりと見ることをオススメします。必ずヒントはありますから

 

なので、初見は特に子供と一緒に真剣になって良く考えていました。

 

もちろん対象は子供向けになっているので

血がドバーッとか、ぎゃー⁉︎みたいなのはもちろんありません。

 

「おしりたんてい」なんで、オナラぷーはありますが、けして下品な感じではないです。

 

スポンサーリンク
 

 

2.迷路などのミニゲーム

 子供ですから、字ばかりだったり推理だけだと飽きてしまうのでミニゲーム的要素も欠かせません。

 

お尻探偵は合間に迷路や物探しのミニゲームが必ずあり子供と一緒に指で追いかけたり物を探したりと飽きない仕組みなってます。

 

「あっこれあった!」

「ほら!こっちにもあったよ!」

 

みたいな感じで一緒に探したりこれが意外に親も夢中になるんですよ

 

このミニゲーム要素があるだけで、ほんとに夢中になれるし飽きずに一緒に読み進めていけます。

 

以外に子供の方が早くゴールできたり、探し物を見つけたりします。

 

私が好きなのは探し物系のが好きです、子供と競争しながら探しています。

 

3.個性的な絵

本のタイトル通り、お尻探偵ですから主人公が完全なお尻!

 

設定はたぶん私の見解ですが、英国紳士

 

ゲームで例えるなら、レベルファイブからで出ている「レイトン教授」さながらの紳士っぷり

 

冷静沈着で的確に問題を解いていくのですが見た目はお尻なのでかなり笑える

 

だってお尻が真剣に謎を解いているんですから

 

読んでいただければわかるのですが、突然シリアスな絵になったりするのでそれもまた面白い

 

キャラクターは主人公以外、生き物が中心でかわいいので男の子も女の子もウケが良いです。

 

とても愛着がわくこと間違いない

 

ま と め

お尻探偵は推理あり、ミニゲームあり、そして愛着のわくキャラクター。

 

これがうまく噛み合って非常に楽しい本になっていると私はすごく感じました。

 

本の楽しさを伝えるにはやっぱり読み手も楽しく読むことが大事だとおもうし聞いて見ているる側も楽しい方が良いと思うので

 

読まれていないかたは是非読んでみてください。

 

ちなみにこのお尻探偵はアプリにもあります私は最初に知ったのはこのアプリからでした。アプリなら無料ですし、まずはやってみるのもお勧めします

 

アプリの場合は触って謎を解く感じになるので、まだ言葉をわからない子供でも楽しくできるので良いかもしれません。

 

このお尻探偵はシリーズ化されているし人気もあるので、まだまだ続編が出ることでしょう

 

機会がありましましたら、読んでみてくだいね。

 

ポプラ社 おしりたんていシリーズ 全巻セット

 

続編はまだかなー

 

ハルでした。 

 

スポンサーリンク